Eru Blog

Written by Eru

【モテる香水の付け方】相手を虜にしてしまう付け方や場所を紹介します【圧倒的にモテる】

こんにちは、エルくんです。

 

皆さんはモテる香水の付け方を知っていますか?

知らなかった方も安心してください。

 

今回は相手を魅了してしまう付け方を紹介します!

 

 

 

香水の4つの種類

f:id:future_shine:20200403182438j:plain

まずは香水の種類について解説していきます。

 

香水の種類は濃度や持続時間に応じて大きく4種類に分けられます。

濃度・持続時間の高い順番に

  • パルファン(パルファム)
  • オーデパルファン(オードパルファン
  • オードトワレ
  • オーデコロン 

と呼ばれています!

 

もう少し詳しい情報を1つずつ紹介していきます。

香水のメーカーなどによって持続時間などは多少の誤差があるので大まかなくくりとして捉えてください。

その①:パルファン

パルファンの特徴は下の通りです。

  • 濃度:15〜30%
  • 持続時間:5〜12時間 

パルファンは濃度も高く持続時間も長く続くのが特徴になります。

なので香水の価格も他の種類に比べて高くなります。

その②:オーデパルファン

オーデパルファンの特徴は下の通りです。

  • 濃度:10〜15%
  • 持続時間:5〜12時間

特徴としてはパルファンよりも少し弱めといったところです。

パルファンよりは価格を抑えつつ価格帯が高くない物が多いです。 

その③:オーデトワレ

オーデトワレの特徴は下の通りです。

  • 濃度:5〜10%
  • 持続時間:2〜5時間

オードトワレは軽めの匂いで長く持続するものが多いです。

分かりやすく言うとすれ違った時にいい匂いで振り向いちゃうみたいなよくあるアレがオードトワレの特徴です。笑

その④:オーデコロン

オーデコロンの特徴は下の通りです。

  • 濃度:1〜5%
  • 持続時間:1〜2時間

濃度が高くないぶん香りが残りにくいので匂いを長時間残しておきたい方はこちらは選ばないほうが良いでしょう。

 

モテたいなら付けるタイミングにこだわろう

f:id:future_shine:20200403183744j:plain

僕がオススメしたいタイミングは自宅を出る30分前後に付けることをおすすめします。

 

なぜ30分前なのか?

ここを解説すると香水は付けてから体温に乗っかり香りが変化していく

 

なので付けてから20分程すると体と馴染んで香りがいい香りになっていくわけです。

香りの変化にも名前が付いており大きく分けると3種類です。

  • トップノート
  • ミドルノート
  • ラストノート

1つずつ詳しく解説していきます。 

 

その①:トップノート

香水を付けてから10〜30分で香るのがトップノートです。

 

直接ビンを嗅いだり、お店で嗅ぐような香りです。

初対面の方と会う時はトップノートの状態で会うのはおすすめしません。

 

その理由は「香水の匂いが強い人」といった印象になる可能性が高いからです。

 

なので初対面の方と会う時なんかは家を出る1時間前くらいから付けることをおすすめします。

その②:ミドルノート

香水を付けてから30〜3時間で香るのがミドルノートです。

 

香水の一番いい香りに当たるのがこのミドルノートのタイミングです。

なので人と会う場合はこのミドルノートに合わせて香水を付けるといいでしょう。

その③:ラストノート

3時間を過ぎたあたりから香りはじめるのがラストノートです。

 

ミドルノートが少し馴染んできて落ち着いた匂いといったところです。

異性の方と会うならラストノートをおすすめします。

 

ふとした瞬間に香るので相手が鼻に意識を持っていきやすくなります。

なのでモテたい方はこのラストノートのタイミングになるように自宅で調整しましょう。

 

モテる人の香水の付け方

f:id:future_shine:20200403195710j:plain

意外にも香水って付け方によって相手が香ったときの印象が変わります。

なのでモテる人の香水の付け方をここで紹介していきます。

その①:頭上に1回プッシュする

香水は15cmくらい離して、霧をかけるように頭上にワンプッシュしましょう。

 

よく聞くふわっと香る匂いになります。

その②:手首に1回プッシュする

先ほど同様に15cmくらい離して手首にワンプッシュしましょう。

ここで注意してもらいたいのが絶対に付けてから擦らないでください。

 

その理由はこの次に解説します!

その③:香水は付けたら擦らない

恐らくですが擦ってしまっている方多いんではないでしょうか?

ですが擦らないほうが良いのです。

 

その理由はこちら。

擦ってしまうと香りの粒子が潰れてしまいます。

 

擦ってしまうと香りが長持ちしなくなってしまうので注意しましょう。

手首に1プッシュしたら軽くポンポンと手首を当てればOKです。

 

 

モテる人が香水を付ける場所

f:id:future_shine:20200403195659j:plain

先ほど書いた香水を付ける場所ですがアレは基本的な場所です。

 

ですがモテる人はこの基本的な場所以外にも付けていることが多いです。

そんなモテる人が付けている場所を今回は解説します。

 

モテたいなら次の場所に付けてみましょう。

  • 腰わまり
  • 太ももの内側
  • 足首

この3点がとてもおすすめです。

香水は下から上に香りがくるのでほのかに香ってくれるでしょう。

 

ここの場に行くときは香水はやめておきましょう

香水って食事する時にぶっちゃけジャマです。

なので次の場所に行くときは付けるのを控えましょう。

  • レストラン
  • 鮨屋さん
  • 汗を掻くとき

この3点を気をつければ問題なしでしょう。

 

特に鮨屋さんに行くときは控えましょう。

寿司の香りが楽しみづらくなってしまいます!

 

まとめ

今回はモテる香水の付け方の解説をしました!

かなり具体的に書いたので最後にモテる為の付け方をおさらいします。

  1. 香水は清潔な身体につけよう
  2. 自宅を出る30分前にはつけておこう
  3. つける場所は選ぼう

上記の3点を守りつつ先ほどのモテる場所などにつけることでいい香りを楽しめるでしょう!

 

僕のブログサイトでは「メンズ×ファッション×モテる」といったことを取り上げています。

興味がある方はTwitterのフォローをよろしくお願いします!

 

それではまた!!